旭舎文庫について

幕末から明治の初め頃に建てられた建物だった 旧梅原菓子店。その駄菓子店の閉鎖に伴い川越氷川神社が修復、新たに「旭舎文庫(あさひのやぶんこ)」と名づけ、 平成29年に郷土案内館・読書館として開館しました。


アクセス

 


これまで