【お知らせ】

書家 白橋鐘道さんによるガラス文字

七夕の日、書家白橋鐘道さんに旭舎文庫の看板文字を書いていただきました。白橋さんは、氷川神社近く宮下町で自家焙煎珈琲屋「メル珈琲」を営んでいます。建物の黒壁に、鈍い金色の隷書(れいしょ)が映えて、より懐かしい雰囲気…

コメントなし

5月29日再開のお知らせ

自粛解除に伴いまして、5月29日金曜日より開館することといたしました。三密に配慮し、マスクや換気をしながらの再開となります。常設の小林斗盦顕彰展示もご覧いただけます。また、笑顔で地域の皆さまとお目にかかれることが楽しみで…

コメントなし

臨時閉館延長のお知らせ

政府の緊急事態宣言の延長発表を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からの臨時閉館を5月末まで延長いたします。またお会いできるまで、皆様のご健勝をお祈りいたします。

コメントなし

臨時閉館のお知らせ

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。  政府の緊急事態宣言を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から臨時閉館いたします。期間は4月末までを予定しております。 また楽…

コメントなし

明日(12/3)から河東蜂城書展

本日(12/2)、河東蜂城書展作品12点の展示が整いました。明日(12/3)から二ヶ月間、明治初期の建物で閑かな書との時間をお楽しみください。 併設開催として、東秩父村の細川紙と和紙の販売もございます。 小林斗盦顕彰展示…

1件のコメント

河東かとう蜂城ほうじょう書展

「平成」の代替わりの際に字を手がけた書家の河東純一(雅号・蜂城)さんの平成元年から令和元年までの旧作新作十二点の作品を展覧します。 築150年の建物で書の世界をゆっくりご堪能ください。 会期:令和元年12月3日(火)~令…

1件のコメント

篆刻家 小林斗盦 顕彰展示

川越出身の文化勲章受章者「篆刻家 小林斗盦」の展示が始まりました。旭舎文庫にて当面の間、常設的に展示を行っていく予定です。 川越に生まれた小林斗盦(こばやし とあん 1916~2007)は、古典を尊び、伝統を重んじ、書や…

コメントなし

花村えい子展 in 旭舎文庫 (氷川神社奉納記念)

川越出身のマンガ家・花村えい子さんが画業60年を迎えて氷川神社へ水彩画を奉納されました。これを記念して旭舎文庫では奉納された原画などを展示します。入場は無料です。花村えい子さんの「かわいい」世界を楽しみにお越しください。…

1件のコメント

みなさまで令和元年をお祝いしましょう

旭舎文庫では、新元号となる5月1日をお祝いし、『ふるまい酒』のご用意のほか、『コマやメンコ』などの昔懐かしいおもちゃで遊べる企画を開催します。 ぜひお立ち寄りください。 日時:令和元年5月1日(水・祝) 10~16時 場…

コメントなし

「スタッフ紹介」を更新

スタッフ紹介のページを更新しました。